詐欺罪と本サイトの見分け方

注意点 コメントは受け付けていません

詐欺が多くなった日本

今も昔もガラの悪い輩があちこちで悪事を働くのをニュースで目にします。
特に「詐欺」は人の弱みに付け込む悪質なものが多くありその対策に警察も躍起になっています。
事実、悪徳商法や詐欺的なサービスに引っかかってしまったことが有るという人は増加しています。
悪徳商法はインターネットでも蔓延しています。
毎日のように大量に送られてくる話がうますぎる迷惑メールにうんざりしているという方は多いことでしょう。
メールではなくても占いをやってみたいと考え占いサイトで占いをしてもらったら実は悪徳商法のサイトでその後お金をだまし取られたという被害者は跡を絶ちません。
当たる占いサイトに巡り会いたいのに詐欺を働く占いサイトに引っかかってしまっては仕方がありません。
そこで当たる占いサイトと悪徳サイトの見分け方をお教えします。

こんな占いサイトはやめよう!

第一に当たるサイトの場合、メールで宣伝などしてきません。
なぜならそんなことをしなくてもインターネットで検索した人が利用してくれるからです。
悪徳サイトの場合ひとりでも多くの「カモ」がほしいために大量にメールをばらまいてその中からあたった人に集中攻撃を仕掛けます。
第二に最初占ってもらった時に「あなたの運勢は最悪です」とか「今すぐ特別鑑定をしないと大変なことになります」などと猛烈に不安を煽るような言葉を送ってくるところも危険です。
占いは一言二言で全てを見通してしまえるほど簡単なものではありません。
ましてやインターネットでは対面ではありませんから、不安を煽る言葉を言ってくるというのは怪しいと言っても過言ではありません。
当たる占いサイトほど結果を最初には出さず相談者の悩みや事情を事細かに聞いてきて占いをしてくれます。
第三に怪しげな壺やストーンを購入するページが有るところです。
また占い師が徹底的に勧めてくる場合も気をつけなくてはなりません。
そうした壺やストーンを購入してもほとんど効果がなく、高額な支払い請求のみが残ったと消費生活センターにも相談が多く寄せられています。
当たるサイトの場合本当にそうしたものが必要なときにだけ勧め、強引なセールスはしません。

あなたの心がけ次第で詐欺は防げる

当たる占いサイトも悪徳サイトもどちらもお金を支払ってサービスを利用します。
お金を払うから絶対に安心というわけではなく、本当に大丈夫かな?真剣にやっているかな?と問いかけをしながら話を進めていきましょう。

関連ページもチェック

    None Found

作成者

ページトップへ戻る